ARTICLE PAGE

クロウリハムシ


□[10月12日・追記]
・S河班長:そうです! 惚れ惚れするような、ヘラクレス・ヘラクレスです!!


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


・“Four-C”さん:こんにちは。ほぼ1年前。無気力になりかけていた当方にお声をかけていただき感謝しています。この夏。採集に行ったり、店のことがあったり、○○があったりと、いろいろな出来事がありましたが、周囲の方に助言、助力をいただいて、無事乗り切ることができました。貴殿には、特にお世話になったかと思います。ありがとうございました。おかげさまで、ボクなりに現状把握ができ、ボクなりのリベンジと、チャレンジができたと思います。お話ししたとおり、目下「仕込み」の最中です。見本ができたら、一度それを段階別に分割して、紙ベースに落とし込む作業があります。出来次第ご案内させていただきますので、もう少々お時間をください。よろしくお願い致します(長文すみません)。

・御殿場のOさん:こんにちは。お電話いただきありがとうございました。数はちょうど良かったですね。菌糸ビンに入れると目安は3か月ですが、個体差があり早いのもいます。15℃以下になると喰いは鈍りますが、春先になるとまた復活します。今年はじめての企画だったのですが、たくさんの方に御殿場の会場まで来ていただきとても嬉しく思いました。

・“バンビ”さん:こんにちは、お久しぶりでした。黒虫ばかりではなく、魚の業界にも顔がきくなんてさすがです。京都では頑張ってください。本に載ったらぜひ見せてくださいね。

・裾野のAさん:こんばんは、お久しぶりでした。2001年4月に本社ビル前の倉庫で開店したのが、前身『D』の始まりでした。次の年には駅前に移転しましたので、2002年の夏が正式オープンになるでしょうか。翌2003年からは、いわゆるムシキングブームのようなものがあって10年間その地で営業(途中、“東日本大震災”がありました)。現在に至るでしょうか・・・。

 皆さん。本日はご来店お買い上げありがとうございました。


FSCN6119_convert_20171009223331.jpg


【※COMING SOON! ♂153mm♀65mm:ヘラクレス・ヘラクレス
スポンサーサイト